研究科紹介

ホーム > 研究科紹介 > 生命環境学専攻

環境生命科学研究科概要
特色ある教育・研究プロジェクト
専攻(博士前期課程)
専攻(博士後期課程)
先進複合領域副専攻
パンフレット・学術誌
関連学部等
関連センター
終了したプロジェクト

生命環境学専攻

 地球温暖化、砂漠化、種の絶滅を始め、複雑で多様な環境問題は、人類が解決しなければならない最も重要かつ緊急の課題であり、こうした地域レベルから地球レベルまでの環境問題は、生態系を理解した上で、環境負荷を軽減することによって解決可能です。そのためには、生態系の仕組みと生物の営みを生態学的観点から理解し、社会経済学及びシステム工学的観点から合理的かつ持続可能な生物生産システムを実現することが必要です。
 本専攻では、生物学的視点から循環型社会を考究します。ヒトを含めた生物環境を構成する生態系の生物多様性を保全し、かつ豊かにすることを目的として、食や環境とヒトの健康や安全・安心な社会を構築するための科学について、農学、統計学、医学を含めた学際的視点から教育研究を行います。

・ 環境生態学講座    詳 細
・ 人間生態学講座    詳 細
環境生態学講座イメージ

人間生態学講座イメージ