岡山大学大学院 環境生命科学研究科

UNIV. TOP
LANGUAGE
ENGLISH
MENU

神崎教授、高井教授が受賞 日本学術振興会特別研究員等審査会専門委員(書面担当)表彰

2014年08月13日

 独立行政法人日本学術振興会(JSPS)が実施している「特別研究員等審査会専門委員(書面担当)」の表彰者発表が8月1日行われ、本学から神崎浩環境生命科学研究科長・教授高井和彦自然科学研究科教授の2人が選ばれました。
 日本学術振興会は平成21年度から、特別研究員の審査の質を高めようと、審査終了後に書面審査結果の検証を行い、有意義な審査意見を付した専門委員を選考・表彰しています。今回、審査を行った専門委員は約1800人。そのうち、表彰対象となる任期2年目は約900人で、計83人が選ばれました。
「私が特別研究員の時には審査員になるとは思いもよりませんでした。現在の若い研究者も今はしっかり研究に励み、私のような立場になれば次世代のために少しでも貢献してもらいたいと思います」と受賞した神崎教授。高井教授は、「若い研究者の特別研究員申請書類には勢いを感じました。日本における今後の研究発展が楽しみです」と話しました。
 本学は、「リサーチ・ユニバーシティ(研究大学):岡山大学」としての矜持のもと、今後もわが国の科学技術を支える人材の育成のさらなる増強に力を入れていきます。
 本学では平成23年度に山下敦子医歯薬学総合研究科教授が同表彰を受賞しています。

平成25年度特別研究員等審査会専門委員(書面担当)表彰者一覧:http://www.jsps.go.jp/j-pd/data/senmon_hyosholist/h25hyosholist.pdf

【本件問い合わせ先】
岡山大学リサーチ・アドミニストレーター(URA)執務室
TEL:086-251-8919

(14.08.13)


年度