ニュース

ホーム > ニュース > 緊急事態宣言に伴う本学の対応について

緊急事態宣言に伴う本学の対応について

学生・教職員の皆さんへ

岡山大学長 槇野博史

             

緊急事態宣言に伴う本学の対応について


 
 新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナ特措法)に基づき4月7日、緊急事態宣言が発出され、4月16日、対象地域が全国に拡大されました。
 これを受け、本日の新型コロナウイルス対策本部会議において対応を協議し、構成員の生命と健康、安全を守ることを最大の目的として、下記のとおり決定いたしました。

1.学生は、原則として自宅待機のうえ、不要不急の外出を避けること。
2.教職員は、可能な限り在宅勤務を行うこと。

 制限の詳細につきましては、本学ホームページをご覧ください。


【本学へのお問い合わせについて】
 教職員の在宅勤務に伴い、期間中、お電話がつながりにくい場合などがございます。ご不便、ご迷惑をおかけしますが、電子メールを活用いただくなど、ご理解ご協力いただきますようお願い申し上げます。

【本件お問い合わせ先】
総務・企画部広報課
Mail:www-adm◎adm.okayama-u.ac.jp
※@を◎に置き換えています。