ニュース

ホーム > ニュース > 平成30年度秋季岡山大学入学式、大学院入学式を挙行

平成30年度秋季岡山大学入学式、大学院入学式を挙行

 本学は10月6日、秋季入学式を創立五十周年記念館で行い、新たに入学したグローバル・ディスカバリー・プログラム学生25人と大学院生72人が大学生活へのスタートを切りました。
 槇野博史学長は式辞で、「We expect you will become global leaders and to obtain an entrepreneurial spirit, an innovative outlook, and be interdisciplinary collaborators during your studies at Okayama University. (私たちは、皆さんが岡山大学で学ぶ間に、世界のリーダーとなり、起業家精神と革新的な展望を得て、学際的協力者となることを期待しています。)」と新入生を激励。新入生を代表して、グローバル・ディスカバリー・プログラムのタヌウィジャヤ クリストフォルス セリさんが「We, the new students of academic year 2018, vow to devote ourselves towards not only our motivations and desires, but also to become the integral part of this ever changing society’s improvement towards the better future.(私たち2018年度新入生一同は、自らのモチベーションや情熱のためだけでなく、より良い未来に向けて、常に変化し続ける社会を改善していくうえで欠かすことのできない役割を担えるよう専心することを誓います。)」と宣誓しました。

学長式辞の全文はこちら

【本件問い合わせ先】
 総務・企画部総務課
 TEL: 086-251-7007


槇野学長による式辞


宣誓するタヌウィジャヤ クリストフォルス セリさん


秋季入学式の様子


グローバル・ディスカバリー・プログラムの学生らによる記念撮影