ニュース

ホーム > ニュース > ベトナム国家大学ホーチミン市工科大学と大学院環境生命科学研究科・環境理工学部が部局間協定を締結

ベトナム国家大学ホーチミン市工科大学と大学院環境生命科学研究科・環境理工学部が部局間協定を締結

 大学院環境生命科学研究科及び環境理工学部は、1月21日にベトナムのベトナム国家大学ホーチミン市工科大学 環境天然資源学部及び土木工学部との国際交流協定の調印式を開催しました。
 オンラインで行われた調印式には、本学から大学院環境生命科学研究科の舟橋弘晃研究科長、後藤丹十郎副研究科長、森也寸志副研究科長、環境理工学部の難波徳郎学部長が出席し、ベトナム国家ホーチミン市工科大学から環境天然資源学部のVO LE PHU学部長、NGUYEN NHAT HUY副学部長、土木工学部のLE ANH TUAN学部長、LUU XUAN LOC副学部長らが出席し、それぞれ協定書に署名を行いました。
 ベトナム国家大学ホーチミン市工科大学は1957年に設立された、ベトナム南部で最大かつ最も歴史のある工科大学であり、今回の協定の締結により、今後の交流が一層活発になることが期待されます。

調印式の様子調印式の様子



左から森副研究科長、難波学部長、舟橋研究科長、後藤副研究科長左から森副研究科長、難波学部長、舟橋研究科長、後藤副研究科長(撮影時のみマスクを外しました)