研究科紹介

ホーム > 研究科紹介 > 生物生産科学専攻 > 植物機能開発学講座 > 作物学分野

作物学 (Crop Science)

農作物の収量向上・安定および非生物的ストレス耐性の解明

教員

小葉田亨先生 特任教授: 小葉田 亨 Special Appointment Prof. Tohru KOBATA
E-mail:kobata@ (@以下はokayama-u.ac.jpを付けてください。)
専門分野:作物学
高温や水ストレス下での作物の生産性向上および多収品種の収量制限要因に関する研究 
Yoshihiko HIRAI 准教授: 平井 儀彦 Assoc. Prof. Dr. Yoshihiko HIRAI
E-mail:yhirai@(@以下はcc.okayama-u.ac.jp を付けてください。)
専門分野:作物学
様々な環境条件下における作物の生産性向上および品質改善に関する研究

主な研究テーマ

 現在, 地球の温暖化とそれに伴う砂漠化, 土壌の塩類化, 水資源の枯渇など, かつてない規模での環境破壊が進行し, 一方で人口の急激な増加が続いており, 食糧の生産拡大が強く求められています.このため, 栽培に適した耕地での収量をさらに改善するとともに, 水不足, 塩類集積など生じる不適な土地においても農作物の生産が必要とされます. 当分野ではそれぞれの環境条件に適した栽培を行うための基本として, 多収の形質,水ストレスや塩ストレスに対する対応などさまざまな作物生理・生態学的な研究・教育を行っています.

イネの耐塩性向上に関する研究

 塩類土壌下で高収量となるイネの生理・形態的特徴の解明を進めています.高い雑草競合性などの特性を持つアフリカイネと多収性のアジアイネの種間交配種である新アフリカ稲(ネリカ)の耐塩性の研究や, 塩害回避に関わる栽培法, 根のNa吸収機構の解明, 塩類土壌下での光合成能の維持など, 様々な観点から耐塩性の研究を行っています.

画像2
イネとコムギの登熟期の高温が子実成長と生産に与える影響の解析

 高温がどのような過程を通して子実重を低下させるのか,品種間差はなぜ起こるのか,イネとコムギの子実収量の最適気温の違いはなぜ起こるのかなどを研究しています.

研究紹介2
物質生産の向上と品質改善に関する研究

 作物の光合成は, シンクからのフィードバックを受けており, その制御機構について, 特に光合成の日中低下に焦点を当てた研究を行っています.また, 温暖化等の環境変動が収量と品質に及ぼす影響, 移植期の苗質の違いが収量に及ぼす影響, ダイズ子実の外観品質の向上に関する研究など, 収量向上と品質改善に関する研究を進めています.

画像3

研究業績リスト

・平井儀彦・兒嶋良夫・沼健太郎・津田誠 (2003)籾切除がイネの暗呼吸と乾物生産に及ぼす影響, 日本作物学会記事72, 185-191
・平井儀彦・山田稔・津田誠 (2003) 登熟期の気温がイネの暗呼吸と乾物生産に及ぼす影響. -播種期を異にしたポット栽培での比較-, 日本作物学会記事72, 436-442
・Tsuda, M., Y. Takahashi and Y. Hirai (2004) Relationships between xylem hydraulic properties and panicle characters in paddy and upland rice ( Oryza sativa L.) genotypes. Japanese Journal of Tropical Agriculture 18:131-136.
・曽根千晴・津田誠・平井儀彦(2006)塩条件下で発生するイネ( Oryza sativa L.)高節位分げつの成長とナトリウム蓄積, 岡山大学農学部学術報告 95:41-47
・Tsuda, M. and Y. Hirai (2007) Reduction of dry matter production related to electrical conductivity of stagnant water in rice subjected to increasing salt stress. Scientific Report of the Faculty of Agriculture Okayama University. 96: 49-54.
・王俊剛・津田誠・平井儀彦(2007) 塩土壌における幼穂形成期の水ストレスに対するイネの感受性の増加,日本作物学会紀事76,540-547.

卒業生・修了生進路

・大学院進学(岡山大学博士課程前期・後期, 東京農工大学など)
・公務員(農林水産省, 香川県試験場,静岡県庁, 高知県庁, 福井県庁, 岡山市役所など)
・JICA,JA, 自営農家
・食品メーカー(江崎グリコ,山崎製パン,明治製菓, ヒガシマル, 三立製菓, 日本食研など), 製薬メーカー(H+Bライフサイエンスなど), 製造メーカー(タカギなど)

収穫祭ポスター

作物学ユニットポスター2013年